「YouTubeで稼ぎたい!」

と、考えている方は結構多いと思います。

もちろん、YouTubeで稼ぐことは簡単ではないですし、
「好きなことで生きていく」とはいっても楽しいことばかりではないです。
 
 
とはいえ自分の好きなことで雇われることなく働けて、人気になればサラリーマンでは考えられないような収入を得られるので、憧れを抱かずにはいられません。
 
 
でも、いざ始めるにあたって、

・具体的に何をすればいいのか?

・どんなカテゴリー・ジャンルがあるのか?

と、悩むと思います。

この記事では、実際に需要があって稼げているカテゴリー・ジャンル解説付きで紹介します。

「このジャンルなら得意だからできそう!」というように参考にしてみてください!

※この記事では特技や知識を活かせる専門性のあるジャンルを紹介します。
芸人に近い雑多な活動をする、いわゆる「ザ・ユーチューバー」のようなジャンルは省いています。

各カテゴリー・ジャンルの評価と特徴

カテゴリー

これから各ジャンルを解説しながら紹介していくにあたって、まずは「解説」について簡単に説明します。
 
 
1、三段階評価

おすすめ度を★の数で三段階評価します。

評価基準としては、競争相手の多さ(ブルーオーシャンかどうか)や難易度などの人気の出やすさ成功の難易度です。
 
 
2、性質

ユーチューバー的性質動画投稿者的性質か。

ユーチューバー的性質・・・人にファン(人気)がつく。
動画投稿者的性質・・・動画にファン(人気)がつく。

※この記事を読むにあたって性質の違いは重要なことなので、

(所要時間5分)
こちらをぜひお先にお読みください。

 
 
3、特徴など

各ジャンルならではの特徴必要なスキル出費の程度など。
 
 
上記のような内容を解説しながら色々なジャンルを紹介していきます。

また、参考までに現在そのジャンルで活躍されている人気チャンネルも一緒に紹介します。
 

趣味・コレクション【★★★】

【評価:★★★】
動画投稿者的性質ユーチューバー的性質

趣味やコレクションは自分が本当に好きなことなので、ネタにも困らずに苦なく続けられるでしょう

また、「面白さ」や「知識」もしっかり理解しているので、その分内容の濃いものにできます。

なにより、自分が面白いと感じることは多くの人に知ってもらいたいと思うものであり、その気持ちが仕事や作業感のない見ていて楽しい動画にします
 
 
また、どんな趣味でも絶対に一定数同じ趣味の人たちが存在するので需要があります。

趣味は多種多様なので内容によってはブルーオーシャンのジャンルもあるでしょう。

上記のことから評価は★3つです。
 
 
性質については趣味の内容によって「動画投稿者的性質」「ユーチューバー的性質」かが変わるので、このジャンルだけ両方にしときます。

では、参考にいくつか趣味・コレクションのチャンネルを紹介します。

アニメ

人気チャンネル「ちるふ
登録者数:9万人


 
趣味のアニメを活かしてグッズやイベントレポートなどを動画にしている人気チャンネルです。
 
 
自分の好きなことを発信して、それを同じ趣味の人たちと共有することを仕事にできている素晴らしいチャンネルですね。

好きなことを誰かと共有したいのは発信者だけでなく視聴者も同じなので、このチャンネルのように趣味動画には多くの需要があります

漫画

人気チャンネル「maesaquTV
登録者数:7千人


 
アニメときたら次は「漫画」です。

現在、漫画紹介動画を専門としてコンスタントに投稿しているチャンネルはこちらだけだと思います(他にもあるかも…)。
 
 
登録者数を見て「人気チャンネルで7千人って少なくない?」と感じた方もいるかもしれません。

正直、僕も少ないと思います。

もっと評価されてもおかしくない、というより評価されるべきチャンネルです。

4年前から顔出しで活動していて、且つ間違いなく需要のあるジャンルなので、この登録者数の少なさは不思議なぐらいです。

とはいえ、遅咲きではありますが今後伸びてくるチャンネルでしょう。
 
 
「漫画のジャンルは専門チャンネル数が少ないうえに、突出した人気チャンネルがない」

あまり人気のないジャンルのように聞こえますが、逆にいえばこれから始める方にとっては“狙い目”なジャンルでもあります。

カードゲーム

人気チャンネル「しゃま(shama)
登録者数:14万人


 
カードゲームの開封動画や対戦動画です。
 
 
遊戯王やデュエルマスターズは幅広い層に人気があります。

「今はやってないけど、昔やってたから見るのは楽しい」という人も多くて需要があります

紹介した「しゃま」さんは別にデュエマ専用チャンネル「しゃまのデュエマちゃんねる」も運営していて、こちらも登録者10万人を超える人気チャンネルです。

美術【★★★】

【評価:★★★】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「吉村拓也のイラスト部/Takuya’s Art Works
登録者数:14万人


 
上手なイラストがサムネの「イラストメイキング動画」は、チャンネルの登録者数が少なくても、多くの再生回数が取れています

このことから「動画投稿者的性質」であるとともに、多くの需要があるジャンルということが分かります。

高頻度の投稿で編集もしっかり行っているチャンネルは、上で紹介したチャンネル以外にはあまりないので、まだまだブルーオーシャンです。
 
 
アニメのイラスト以外にも水彩画を描いている「Watercolor by Shibasaki」などの人気チャンネルもあります。
 
 
誰でも視覚的に楽しむことができる美術はおすすめのジャンルです

動物・ペット【★★★】

【評価:★★★】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「Kohachannel
登録者数:14万人


 
かわいいペットの動画を嫌いな人はいないでしょう。

誰もが見ているだけで幸せな気持ちになる、とても需要のあるジャンルです。
 
 
性質に関しては、顔出しなどをする必要が特にないジャンルなので基本的には投稿者自身には人気は出ません

しかし、自分の代わりにペットを「ユーチューバー」にします

そうすることで、視聴者はただ犬や猫の動画を見にくるのではなく、「その」犬や猫を見にくるようになるので、そういう意味では「ユーチューバー的性質」を持ちます。
 
 
上で犬の人気チャンネルを紹介しましたが、もちろん猫の動画もすごく人気が高いです。

個人的におすすめのチャンネルは「あめちゃん母ちゃん by Zf003971」こちらのチャンネルです。

短い動画を毎日欠かさず投稿しているのが、人気チャンネルである理由だと思います。

風呂上りや寝る前などの一日の休憩タイムに、気軽に癒しをもらえるという短い動画だからこその魅力があります
 
 
「かわいいペットを映しているだけでみんなが見たくなり再生回数が増える!」

これは間違いないです。
だからこそおすすめであり、★3つの評価なのです。

とはいえ、それはペット系のチャンネルをしているみんなに当てはまることです。

そして、いくら需要があるジャンルだからといっても1人の人が一日にペット動画に費やす時間はそこまで多くはないでしょう

そうなれば、やはり競争に勝つ必要があり、企画や撮り方、編集などで他との差別化を図らなければいけません

その証拠に同じペットチャンネルでも人気の差は大きく生じています。
 
 
ペットチャンネルのおすすめな点としてもう一つ挙げたいのが、愛犬や愛猫との思い出の記録にもなるということです

お金のためだけではなく、ペットとの記録を残すと考えたら楽しみながら続けられるのではないでしょうか。
 
 
ちなみに、
犬や猫以外にもカワウソ「ma ko」やフェレット「いたちラボ -ferret lab-」、コールダック「RyuzoArts」のような、珍しいペットなども人気があります。

つまり「かわいいは正義!」だということです(笑)

音楽

 

演奏【★★★】

【評価:★★★】

動画投稿者的性質

人気チャンネル「ChakiP
登録者数:19万人


 
楽器の演奏チャンネルは、顔出しをしていなければ「動画投稿者的性質」を持ちやすいです。

逆に顔出しをしない演奏だと顔も声も分からないないので、「人」よりも「動画」にファンがつきやすいです。
 
 
高頻度での投稿をしているチャンネルはそこまで多くないので、まだまだ狙えるジャンルです

とはいえ、「歌う」動画よりは需要は劣るので、演奏の技術はもちろん見せ方や編集などが大切になるでしょう。
 
 
ギター以外にもドラム「A Toku」やバイオリン「Ayasa channel」なども人気チャンネルがあります。

メジャーな楽器以外でも問題なく、むしろあまりメジャーじゃないような楽器を扱っている方が、よりブルーオーシャンなのでおすすめです

歌【★★】

【評価:★★☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「天月-あまつき- YouTube Official Channel
登録者数:80万人


 
いわゆる「歌ってみた」というやつです。
 
 
顔出しもトークも必要ないなので「動画投稿者的性質」になりそうですが、歌い手にファンがつくことが多いので「ユーチューバー的性質」を持ちます。

紹介した「天月」さんのように個人で活動するだけでなく、バンドを組んで「Goose house」さんのように活動するのもありです。
 
 
機材などの初期費用や編集スキルが必要になりますが、比較的誰でも始められるので競争相手は多いです。

しかし、歌に関しては同じ曲でも歌い手が変われば違う作品になり、気にいってもらえればファンがつくのでおすすめです
 
 
ちゃんと「cover」と表記するなどのマナーを守れば、あとは自分の体ひとつで動画をいくらでも作成できるのもいいところです。

なにより、人気の曲であればそれだけで再生されるので、実力さえあれば人気が出る「実力勝負」の点がいいです。

なぜなら、先行者利益のない「これから」始める人でもフェアに評価されるからです

釣り【★★】

【評価:★★☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「釣りよかでしょう。
登録者数:92万人


 
釣り動画は一部の釣り好きだけに人気があるように感じますが、実は多くの人に需要のあるジャンルです
 
 
実際に釣りを自らしている人口はそこまで多くはないかもしれませんが、「釣りをしているところを見るのが好き」という人は結構います。

その証拠に人気の釣りチャンネルは紹介したもの以外にも「ハイサイ探偵団」や「釣りいろは」と、多くあります。

他にも女の子の釣りチャンネル「釣りガール魚住つばきチャンネル」などもあります。
 
 
釣り動画を見る側としては「どんな魚が釣れるんだろう!」という内容的な楽しみ以外に、「楽しそうに釣りをしているところを見るのが好き」という人も多いです。

なんなら、普段自分で釣りをしていない人は後者が多いかもしれません。

そういう意味では、ただ釣りをしている風景を見るというより、「この人たちが釣りしているところを見たい」というような「ユーチューバー的性質」を持ちやすいです。
 
 
ジャンルとしては多くの需要があります。

しかし、既存の人気チャンネルが多くて競争が厳しいうえに、
本業などをしながらとなると投稿頻度が下がってしまいやすい内容ということで評価としては★2つです。

PC機器・環境【★★】

【評価:★★☆】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「せろりんね
登録者数:12万人


 
YouTubeで「PC環境」や「PC周辺機器」で検索すると、デュアルモニターなどのかっこいいデスク周りの動画がいくつも出てきます。

「せろりんね」さんはがっつりユーチューバーとし活動していますが、登録者数が多くないチャンネルの動画でも数万再生されていることから、性質としては「動画投稿者的性質」を持つことが分かります。
 
 
かっこいいデスク周りに憧れ、その環境を見るのが好きという人は多く、需要のあるジャンルです。

これらの動画に興味を持つ方は、自作PCや周辺機器などをを含め、PC関連全般に興味を持っていることが多いです。

なので、投稿していくうえで大切な「ネタの確保」も問題ないでしょう。

とはいえ、周辺機器となると動画の制作にどうしても費用がかかるので、その点で★2つの評価です。
 
 
顔出しをしていないチャンネルも紹介しておくと、「rarapon/ららぽん」こちらは個人的にも好きで、これから伸びそうなチャンネルです。

美容系【★★】

【評価:★★☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「SekineRisa
登録者数:110万人


 
美容系は肌ケア、ヘアメイク、化粧といったように「容姿を美しくする」ことを目的としたジャンルなので内容の幅が広いです。
 
 
美容系には紹介したチャンネル以外に、

  • メイク動画が人気のチャンネル「sasakiasahi
  • 男性がメイクをしている「よきき
  • 美容に特化した「車谷セナ
  • ヘアメイク、ヘアセットの美容師ユーチューバーチャンネル「TheMorusaism

このように美容系は内容が多様でり、人気チャンネルが多くあります。
 
 
美容系チャンネルは数あるジャンルの中でも特に「ユーチューバー的性質」が強いジャンルです。

美容に関する内容は、基本的に少なからずお金がかかり、一日では達成しないことが多いです。

そうなれば、情報の信憑性が何より重要であり、発信者自信が情報の証明となる必要があります。
 
 
「こんなに肌がきれいな人が言ってるんやから、きっと効果があるんやろう!」

といったように、情報の内容というよりは、その人自体に信憑性が付くことによって動画が見られるというようなジャンルです。
 
 
美容系ジャンルは人気チャンネルが比較的多く存在していて、競争率が高いです。

程度にはよりますが、美容の知識や技術があるだけでは厳しいでしょう。

それプラス、「自分自身を好きになってもらうこと」がこのジャンルでは特に重要です。

例えば、美容系なので容姿端麗であることやトーク力が高い、笑いのセンスがある、といったような「魅力的な人物」であることが大切です。
 
 
逆にいえば、競争率は高いですが魅力的な人物であれば人気が出るジャンルなので評価としては★2つです。

おしゃれ【★★】

【評価:★★☆】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「げんじ/Genji
登録者数:40万人


 
「おしゃれ」とは、ファッション以外にもインテリアなども含まれます。

先の美容と同じように、自分の外見に気を遣わない人はあまりいないと思うので、多くの人に需要のあるジャンルです。

女性の人気ファッションチャンネルには「プチプラのあやチャンネル」などがあります。
 
 
おしゃれのジャンルも美容と同じで、紹介する人のファッションや部屋がおしゃれだからこそ「参考にしよう!」となります。

しかし、美容とは違って参考にすればすぐに効果が出るので、単純に動画を見ておしゃれを勉強しようという人が多いです

このことから、動画の内容が重要視される「動画投稿者的性質」を持つといえるでしょう。
 
 
需要の割には専門として活動しているチャンネルは少ない方なので、そういう意味ではまだまだ参入の余地のあるジャンルです。

とはいえ、どうしても多くの出費が必要になるジャンルなので、評価としては★2つです。

工作・物作り【★★】

【評価:★★☆】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「圧倒的不審者の極み!
登録者数:60万人


 
工作や物作りはやっぱり楽しいものです!

しかし、見る側として需要があるのは
DIYのような真似ができて役に立つ動画
か、
クオリティが高くて視覚的に楽しめる動画のどちらかです。

特に後者はサムネ映えがして多くの再生数が見込めるでしょう。
 
 
紹介したチャンネル以外には、

なども、とてもレベルの高いチャンネルです。
 
 
物作りが好きで、クオリティの高い作品を作れる方には、再生回数が見込めるおすすめのジャンルです

しかし、どうしても一つ一つの作品に時間がかかってしまい投稿が遅くなりやすいです

投稿が遅くなれば、登録者数や人気の伸びも遅くなりやすいということで評価は★2つです。

料理【★★】

【評価:★★☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「みきママChannel
登録者数:26万人


 
DELISH KITCHEN – デリッシュキッチン」という公式のレシピ紹介チャンネルがあるので、
動画内容がすごく凝っていたり、編集が上手いなどの優位性がないと人気になるのは厳しい印象です。

しかし、顔出しをして投稿者自身にファンがつけば、たとえ既存の料理動画であっても「この人の料理が見たい」と、そこに需要が生まれます。

企業が運営する公式チャンネルがある中で、個人として人気を得るためには投稿者自身にファンをつけることが重要になるでしょう。

基本的には「料理の作り方を見にくる」という「動画投稿者的性質」を持ちますが、そういった意味で「ユーチューバー的性質」に分類しました。
 
 
評価が★2つの理由として、

まずメリットは、
料理が趣味の方なら毎日のご飯の調理過程を動画にすればいいので、楽しみながらできる点です。

それと、料理には必ず一定数の需要が常にある点です。

しかし、どうしても費用がかかるのと、レベルの高い料理系チャンネルが多いので評価は★2つです。
 
 
料理動画のやり方としておすすめしたいのが、「完全に見るため」の動画です。

先に紹介したチャンネルは「見て学ぶ、マネをする」ような内容になります。

それとは違い、普段家庭では作らない高級でおしゃれな料理変わった食材を扱うなどの、マネはできないけど、見るのは楽しい動画がおすすめです。

きまぐれクック」や「Peaceful Cuisine」などはマネをするというよりかは「見て楽しむ」内容で人気があるチャンネルです。

ゲーム実況【★★】

【評価:★★☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「兄者弟者
登録者数:215万人


 
ゲーム実況は動画投稿をしたいと思う際に、誰でも一度は考えるのではないでしょうか。
 
 
色んな人が似たようなゲームを実況している中で「この人がプレイしているところが見たい!」と思ってもらわないといけないので、顔出しを必要としないジャンルではありますが「ユーチューバー的性質」を持ちます。
 
 
アブ -abu-」、「ポッキー / PockySweets」や紹介した「兄者弟者」さんのように、海外のものや多種多様なものだったりと、多くの人が知らないようなゲームを実況することはおすすめしません

この内容で再生回数が取れるのは、既にある程度人気があるからであって、初めからみんなが知らないようなゲームを実況しても再生回数は見込めないでしょう。

他にも、ストーリー性があるものや、視覚的に楽しめないゲームも初めのうちは厳しいと思います。
 
 
では、どんな内容のものがゲーム実況に向いているのか?

それは、

  • 有名でみんなが仕様や内容を知っていてるゲーム
  • ストーリー性がないので、どの動画を見ても楽しめるげーむ
  • 視覚的にも楽しめるゲーム
  •  
     そのうえ、

  • 動画投稿が許可されているゲーム

「マインクラフト」がゲーム実況に人気なのが納得ですよね(笑)

他には「パズドラ」なども上の条件をクリアしているゲームの一つでしょう。

カズゲームズ/Gaming Kazu」、「たこらいす」はそれぞれマイクラの地声実況ゆっくり実況の人気チャンネルです。
 
 
ゲーム実況は誰でもできます。

しかも、編集などの大変さはありますがゲームで遊んでいることが仕事になります。

ゲームが好きな方なら、楽しみながら毎日でも動画を投稿できるでしょうし、これほど良い仕事はないと思います。
 
 
しかし、だからこそこのジャンルは飽和状態といっても過言ではないほど多くの人がやっています。

その中で「仕事」にできている方は一握りです。

活動内容は素晴らしいですが、競争相手が多くて成功するのが難しいという点で評価としては★2つです。
 
 
とはいえ成功している人がいるのは事実ですし、今後参入して成功する人もいるでしょう

では、ゲーム実況で成功するために必要なことはなんなのか

それは、

  1. 継続力、高頻度の投稿
  2. トーク力
  3. ゲームの上手さ
  4. 編集力
  5. 企画力、内容の面白さ

です!
 
 
①、②、④に関しては特に異論はないと思います。
 
 
③の「ゲームの上手さ」に関しては、必要あるのか、と疑問を持つ方もいるかもしれません。

しかし、自分が視聴する側だと考えてみてください。

人によるとは思いますが、下手くそなプレイを見ていると「なんでそこでミスするねん!」と気持ちよく見れないでしょう。

なので、ある程度の上手さは必要であり、より上手いほど見ていて楽しい動画になります。
 
 
⑤の「企画力」についてですが、ストーリー性のないゲームであれば、同じゲームでも面白さや見ごたえが大きく変わるのでとても重要です

個人的に好きなチャンネル「ねこかみこ」。

こちらのチャンネルでは「マイクラ終末旅行」、「マイクラ借金返済物語」といった、漫画やアニメをモデルにした色々な面白い企画でマイクラ実況をしています。

「ねこかみこ」さんの動画はレベルが高いですが、このように同じゲームでも企画や設定が違うだけで、他とは違う新たな面白さが生まれます

フィットネス【★】

【評価:★☆☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「Kanekin Fitness
登録者数:19万人


 
フィットネス業界は年々盛り上がってきていて、それに伴ってフィットネスチャンネルの人気も高まってきています

なんなら、YouTubeのおかげで盛り上がってきたという感じすらします。
 
 
しかし、現在活躍しているフィットネスユーチューバーのレベルが高すぎるので、ジャンルとしては需要がありますが評価としては★1つです。

とはいえ需要のあることは間違いありません。

なので、フィジークなどで入賞するレベルの方や、企画・編集・トーク力などで他と差別化できればまだまだ参入できるジャンルです
 
 
男性向けは競争が激しいですが、女性が女性向けにボディメイクを教えるチャンネルは、まだまだ少ないのでおすすめです。

ヨガは「B-life」等のすごいチャンネルがあるので参入は厳しそうです(^^;

勉強・英会話【★】

【評価:★☆☆】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「とある男が授業をしてみた
登録者数:40万人


 
動画を通して「授業をする」チャンネルです。

学生が存在する以上絶対に需要の絶えないジャンルです
 
 
英会話の人気チャンネルとして一番有名なのは「バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika」こちらのチャンネルです。

登録者数が100万人を超える「英会話ユーチューバーといえば」というようなチャンネルです。

他にも、英会話の動画は視聴者層が学生だけに留まらないので、人気チャンネルが多くあります。
 
 
英会話に関しては勉強のためだけでなく、単純に「かっこいい」「おしゃれ」という視点からも見る人がいるので「ユーチューバー的性質」を持ちやすいです。

とはいえ、勉強のジャンルは基本的には「動画投稿者的性質」を持ちます。
 
 
需要があるジャンルではあるのですが、どうしても再生回数が少なくなる傾向があります。

自分が学びたい内容以外の勉強動画を見たい人はあまりいないでしょう。

このことから、評価は★1つです。

バーチャルユーチューバー【★】

【評価:★☆☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「A.I.Channel
登録者数:190万人


 
「バーチャルユーチューバー」はここ最近で一気に人気が出てきたジャンルです

「バーチャルユーチューバーって何?」
という方は、
 
バーチャルYouTuber徹底解説。キズナアイの仕組みや声優、人気キャラ14人を紹介
 
こちら、情報サイト「Appliv」さんの記事がとても分かりやすく、詳細に書かれているのでぜひお読みください。

投稿者の容姿の良し悪しが評価されることはあまり良いことではないのかもしれません。

しかし、どうしてもは再生回数やチャンネルの人気に影響します

そう考えると、かわいい見た目に「作った」バーチャルユーチューバーが人気が出るのは、必然だと言えるでしょう。

ましてや、声優さんなどが声を担当しているチャンネルが多いので、「声もかわいい」ときたらなおさらです。
 
 
おそらく、今後も新たな人気バーチャルユーチューバーは生まれるでしょう。

では、なぜ評価が★1つなのか。

それは、この記事が「一般の個人」に向けてのものなので、そうなるとバーチャルユーチューバーは難度が高いからです。
 
 
ほとんどの人気バーチャルユーチューバーは、専門的な技術を持つ「チーム」で動画を作成しています。

もちろん、バーチャルユーチューバーの動画を作成できるのなら文句なしにおすすめのジャンルです

しかし、ゼロからのスタートであれば、その難易度から★1つです。
 
 
ちなみに、「けもみみおーこく国営放送」こちらは個人でバーチャルユーチューバーとして活動している人気チャンネルです。

ニュース・時事【★】

【評価:★☆☆】
ユーチューバー的性質

人気チャンネル「KAZUYA Channel
登録者数:49万人


 
ニュースや時事ネタを発信するジャンルです。
 
 
現在は、紹介した「KAZUYA Channel」が一強という感じです。

とはいえ、他にも色々なニュース動画を見たことがあると思います。
 
 
多くのニュースチャンネルがある中で、なぜ「KAZUYA Channel」がダントツで人気なのか。

それは、顔出しをして自分の意見を述べているからです。

ただ単にニュースの内容を発信しているだけでは、そのチャンネルである必要はなく、信憑性の高いテレビやネットのニュースで十分です。

情報だけでなく、それに対する個人の意見が入るから面白いのであり、「この人だから見たい」と思うのです。

そういう意味で「ユーチューバー的性質」を持つジャンルです。
 
 
しかし、ニュースに対して個人の意見を発信すれば、少なからず炎上の危険性が生じます。

また、ニュースチャンネルの特徴として、時事情報はすぐに枯れていくものなので高頻度の更新必須になります。

なぜなら、古い情報となった過去の動画は、一気に再生されにくくなるからです

このことから、評価としては★1つです。

フェチ【★】

【評価:★☆☆】
動画投稿者的性質

人気チャンネル「YAACHAMA J-ASMR
登録者数:12万人


 
紹介したのは音フェチ動画を専門に投稿しているチャンネルです。
 
 
音フェチ動画は意外にも需要があり、この他にも多くチャンネルがあります。

今から音フェチチャンネルとして参入するとしたら、顔出しをしてユーチューバー的人気を狙うなどの差別化が無いと厳しいでしょう。
 
 
世の中にはいろんなフェチが存在します。

例えば、「角質抜き」などの絵的に汚く見える動画も、「抜ける瞬間が見ていて気持ちいい!」といった理由から人気があり、登録者10万人を超えるチャンネルがあります。
 
 
どんなフェチにも一定数同じように共感する人たちがいるものです。

ですので、まだないフェチ動画を作ることができればブルーオーシャンであり、人気チャンネルになれる可能性はあるでしょう。
 
 
とはいえ、やはり他のジャンルより需要は少ないと思うので評価は★1つです。

[番外]独特なチャンネル3選

 
「こんな動画もアリなんか!」

と感じる、変わった内容の面白い人気チャンネルを紹介します。

需要があり、それを満たすことができればどんな内容でもいいのです

アイドルグループのファン活動

チャンネル「KUROCAM CHANNEL
登録者数:7万人


 
日本でも大人気の韓流アイドルグループ「TWICE」のファン活動を動画にして発信しているチャンネルです。
 
 
趣味のファン活動を動画にして、それを同じ趣味の人たちと共有することで、そこからお金が発生しているのです。

単純にファンの方はもちろん、仕事などでイベントに参加できないファンの方にとっては、すごく需要のあるチャンネルだと思います
 
 
多くの人の需要を満たし、自分はその対価として受け取ったお金でファン活動を続ける

みんなが幸せになる素晴らしいチャンネルです。

ギャンブル生活実況

チャンネル「むるおか君の徒然なるままにガチ実践!
登録者数:11万人


 
パチスロやパチンコ、競馬などのプレイ動画やリアルな収支報告などを発信しているチャンネルです。
 
 
日本は世界的にもトップクラスの「ギャンブル大国」であり、パチスロなどの実況動画はかなりの需要があります

YouTubeで検索してもらえば、登録者数が10万人を超える人気チャンネルがいっぱいあります。

しかし、それらのほとんどは企業などが公式として運営しているものです。

そこに個人での参入は厳しいということで、一つのジャンルとして「ギャンブル」というのは省くことにしました。
 
 
なぜこのチャンネルが面白いかというと、プレイ動画だけでなく赤裸々に収支報告をすることにより、公式チャンネルには無い身近な存在として親近感を持てることです。

それにより、一種のドキュメンタリーのような等身大のギャンブル生活を動画を通して楽しめます

まるで人生ゲームのようなお金の収支をリアルタイムで楽しめるこちらのチャンネルは、クオリティの高い公式チャンネルと上手く差別化できた面白いチャンネルです。

物理知識を用いて様々な気になる疑問を検証

チャンネル「チャンネル人工知能
登録者数:25万人


 
こちらはテレビで放送してもいいレベルのチャンネルです。

誰もが「言われてみれば気になる!」というような様々な疑問を検証してくれます。

既に25万人もの登録者がいますが、もっと評価されてもいい素晴らしいチャンネルです。
 
 
この動画を作るには物理の知識だけでなく、数学やプログラミングなどの知識も必要であり、誰にでも作れるわけではありません

だからこそ需要のある動画になるのです

自分の持っている知識や技術を上手く活かしたチャンネルですね。

全てのジャンルに共通する成功するための4つのコツ

 

「継続」と「投稿頻度」

 
人気になるために大切なことは色々あるでしょう。

ジャンル選びや企画内容、編集、トーク力、競争相手の数など…

それらの中で一番大切なことは「継続」「高頻度の投稿」です!
 
 
もちろん、面白い動画でなければ意味がないので他の要素も大切です。

しかし、いかにモチベーションを保ちながら動画投稿を続けられるか

これが、初めのうちはもちろん、YouTubeで成功しようとする人にとって一番大切なことであり、一番難しいことでもあります。

現在人気のある人たちも、絶対に再生回数が少なかった時期があります。

それでも、頑張って継続してきたからこそ成功している「今」があるのです。
 
 
投稿の頻度もチャンネルの成長に大きく影響します。

再生回数や登録者数を増やすためには自分の動画を好きになってもらう必要があります。

そのためには、まず動画を視聴してもらわなければ話になりません

とにかくYouTube上に多くの動画を投稿して、見てもらう機会を増やし、より多くの人に認知される必要があります

他にも、投稿頻度が少ないチャンネルより、多い方が登録したいと思われるのは言うまでもないでしょう。

ファンの付きやすさ

 
動画の作り方によってファンの付きやすさは変わります。

要するに、

顔出し>声付き>テロップ

の順でファンの付きやすさが変わるということです!

そして、ファンの付きやすさが変わるということは、登録者数に影響し、再生回数にも影響します
 
 
この差が大きく出るのは「ユーチューバー的性質」のジャンルです。

とはいえ、やはりすべてのジャンルに共通して顔出しをした方が人気が出やすいと言えるでしょう。

ジャンルを統一する

 
チャンネル内の動画のジャンルは統一した方がいいです。
 
 
視聴者側になって考えてみましょう。

例えば、ギターが好きで、ギターの演奏動画をきっかけにチャンネル登録したとします。

それなのにギターに関係ない、特に興味のない動画ばかり投稿されては登録を解除したくなるでしょう

そもそも、投稿動画一覧を見た段階で登録してくれないかもしれません。
 
 
チャンネル登録する人は、自分の好きなジャンルの動画が定期的に投稿されるから登録するのであり、そうでなければわざわざ登録する必要はないのです。

しっかりと狙う視聴者層を決めて、その対象に需要のある動画を投稿し続けることが大切です

英語を使う

 
これは全てのジャンルに共通するわけではありません。

視覚的・聴覚的に楽しめる内容の場合に効果的であるコツです
 
 
YouTubeは全世界につながっています。

ですので、動画の対象に外国人も入れた方が再生回数の伸びが見込めます

とはいえ、やはり言語の違いはありますので、日本語を理解できないと楽しめない内容の動画であれば、特には外国人を対象に入れる必要はないでしょう。
 
 
動物、イラスト、音楽などの日本語が分からなくても楽しめるジャンルは英語を使うべきです

ベストは動画内にも英訳を入れてあげることですが、タイトルだけにでも十分効果的です。

ジャンル選びで一番大切なこと

 
最後に、ジャンルを選ぶうえで一番大切なことは何かというと、

「自分が楽しめるかどうか」

です!
 
 
お金が少しでも稼ぎやすいようにと、需要や競争相手などで、特に自分が好きでもないジャンルを選んでも上手くいく可能性は低いでしょう

楽しいと感じられないと、大切な「継続」をしていくのが苦痛になってきます。

そして、そういう気持ちは動画にも影響するもので、面白いネタも浮かんでこなくなってきます。
 
 
逆に、投稿者が心から楽しんでいると、それは視聴者にも伝わるものです

趣味動画なら、同じ趣味を持つものからすればそれだけで見ていて楽しい動画になるでしょう。

投稿者が心から楽しんで動画を作ることが「最高の編集」です!

なにより、せっかく何でも好きなことを仕事にできるのに、好きではないことをするのはもったいないです。
 
 
誰にでも一つや二つは得意なことや趣味があるでしょう。

YouTubeで稼ぎたいと考えている方は、ぜひこの記事で紹介したことを参考にしてみてください。

それでは^^

おすすめの記事